最新アップ情報

2018.6.1【お申込受付中】7/7(土)札幌開催:大学・高大連携関係者向けセミナー

「失敗できる場所」で僕らは成長した
経営学部に設置されたファブスペースが
学生にもたらした変化と機会

ファブスペースとは、単純に3Dプリンターやレーザーカッターなどのデジタルファブリケーション機器が置いてある空間ではなく、学生にとって数少ない「失敗できる場所」です。
思いついたことをすぐにトライし、失敗することができる空間で学生はどのように成長するのか?―文系学部でファブラボを立ち上げた道用先生に、その教育的効果を伺います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■開催日:2018年7月7日(土)14:00-16:00
13時30分より受付を開始します。

■会 場:札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2J
札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階
会場へのアクセス

■講 師:道用 大介(どうよう・だいすけ)
<プロフィール>
神奈川大学経営学部准教授/ファブラボ平塚代表
神奈川大学湘南ひらつかキャンパス内にファブラボを作り、文系学部の学生に対するFab教育を実践するとともに、ファブラボを通して地域に開かれた大学運営をめざしている。 専門はインダストリアル・エンジニアリング。生産現場での改善手法教育・プログラミング教育などを通して現場中心の改善活動を推進してきた。

■参加料:無料

■人 数:40名(先着順)

■お申込:ご所属・お名前を明記の上、下記の問合せ先までお申込みください。
※先着順ですのでお早めにお申込みください。

■お問合せ:

丸善雄松堂株式会社図書館サービス事業部
〒105-0022東京都港区海岸1-9-18 国際浜松町ビル
TEL:03-6367-6055 FAX:03-6367-6162
メール:libservice.div★maruzen.co.jp(★を@に変更ください)