図書館コラム

2018年ALA研修事前情報_ローンスターカレッジ

ローンスターカレッジは、Cy-Fairカレッジなど6つのキャンパスを有する公立のコミュニティ・カレッジ(2年制)です。人文社会、ビジネス、デジタルテクノロジーなどの学科があり、2017年には、10代から50代以上の約90,000人が入学しました。卒業生の多くは、テキサスA&M大学やヒューストン大学へ編入しています。

ALA・米国図書館研修2018のご案内はこちら


見どころ:公共と大学図書館の複合した"Blended Library"

 Cy-Fairカレッジにある図書館、Harris County Public Library Cy-Fair Branchは、2003年のキャンパス新設と同時にオープンしました。ハリス郡の公共図書館とカレッジの図書館が複合した運営形態になっています。ハリス郡とカレッジ、その他の基金からの負担によって、約7,290平方メートルの図書館とラーニングコモンズからなる施設が建設されました。  開館時の蔵書構築にあたっては、ハリス郡公共図書館がスタートアップコレクションとして130万ドルを、カレッジがカリキュラムに基づいた資料費29万ドルを負担しています。スタッフはカレッジに雇用されており、ハリス郡公共図書館からカレッジに、通常の公共図書館の分館の運営に必要な人件費にあたる額が支払われているそうです。


RESOURCES:
■ Gunnels, Claire B., Green, Susan E. and Butler, Patricia M., Joint Libraries: Models That Work[Kindle version], Retrieved from Amazon.co.jp.
■ Lone Star College, “Fall 2017 Enrollment Report,” accessed March 27, 2018.
■ Lone Star College, “Comprehensive Annual Financial Reports Fiscal Year Ended August 31, 2017 and 2016 ,” accessed March 27, 2018.


作成日:2018年3月27日

image_preview
CyFairカレッジ(photo by Btatham-View of Cy-Fair College/CC BY-SA 4.0)


image_preview (3)
サマーリーディング・キックオフ・イベントの様子(Photo by Harris County Public Library-Summer Reading Kick-Off Party at Lone Star College-CyFair Library/CC BY-NC-SA 2.0 )